スタディーラボ

コミュニケーション能力や問題解決能力を実現していくには、論理的なものの見方や、事象への素直な評価をする能力がとても大切です。アド校のスタディーラボは、進学塾ではありませんので、点数を取るのが目的ではなく、「理解力」を高めることに重点を置いています。基本科目は「国語」と「算数」で、分からないところ、つまづいているところを本人に自覚してもらうところからスタートします。即座にテストの点数に反映するとは限りませんが、「苦手意識」を克服することが第一目標です。時にはある1つのテーマでディベート(議論)したり、アニメなどを見てその感想を述べ合ったり、あるいは学校の宿題をサポートする授業もあります。
週2回、各1時間半

○自分をつくる「国語」

テキストやドリルをこなすだけでは得られないコミュニケーション能力の基礎となる「意見表明」、「主張性」、「他者の意見への理解力」などを、国語の学習を通して学びます。

 

○道をきりひらく「算数」

つまづいてしまうと、どうしても先に進む勇気もくじかれてしまう「算数」。そのつまづきの大元をさぐり、スモールステップで克服します。